本文へ移動
歌とダンスのファンタジーⅩ
メルヒェン号出航!
~物語の不思議を解き明かせ~
市民力を結集させてが創り上げる音楽劇シリーズの第10弾☆

8月からワークショップを重ねた一般公募の朗読・ダンス出演者たちが、みなさんをファンタジーな世界へとご案内します。
 
総勢170名を超えるキャストと一緒に、メルヘンの大海原へ!
「メルヒェン号」に乗って出航しよう!
 
公演情報
日時
2019年1月27日(日) 開演15:00予定
会場
草加市文化会館ホール
出演
市民朗読チーム
市民ダンスチーム
ヴェラドンナ・リリー
コール・ファンタジア
草加ジュニアオーケストラ合唱団
草加市演奏家協会
草加市音楽家協会
草加市民吹奏楽団(指揮 さかはし矢波)
歌ダンスペシャルバンド(Pf. 武永京子 Gt. 鈴木敏幸 B. サリー佐藤 Drs. 中屋啓之)
チケット
【全席指定】
一般 1,000円(高校生以上)
子ども 500円(3歳~中学生)
※0~2歳のひざ上鑑賞無料
発売日
<一般販売> 2018年10月27日(土)10:00
※草加市文化会館電話予約は翌日10:00~
プレイガイド
草加市文化会館(チケット専用)
TEL 048-931-9977
(休館日を除く9:00~21:00)
東武よみうりチケットセンター
TEL 048-987-0553
草加市物産・観光情報センター
TEL 048-921-1800
カンフェティ Confetti
主催
草加市、公益財団法人草加市文化協会
後援
草加市教育委員会、草加市文化団体連合会、NHKさいたま放送局
脚本・演出
西村達郎
お問い合わせ
草加市文化会館 TEL 048-931-9325
Story
おとぎ話や童話、神話などのメルヘンの世界の謎に取り組む「メルヘン探偵団」。
彼らの草加オフィスには、毎日、世界中の人たちからメルヘンの世界に関する調査や謎解きの依頼が届けられている。
依頼を受けると探偵団はメルヘンの大海原に「メルヒェン号」に乗って出航する。
 
調査依頼は4件。
 
エピソード1「パンドラの箱の不思議&玉手箱の不思議」
ギリシャ神話のパンドラの箱。なぜ「希望」は最後まで箱の底に残っていたのか?
日本の昔話の玉手箱。なぜ乙姫は愛する浦島に玉手箱を渡したのか?
 
エピソード2「めでたしめでたしのその後の物語」
「めでたしめでたし」で終わったシンデレラの物語。彼女らのその後の暮らしぶりは?
いつまでも「めでたしめでたし」でいられるのか?
 
エピソード3「かぐや姫が愛した人は誰?」
竹取物語の主人公、かぐや姫。彼女は言い寄る男たちに無理難題を押しつける。お金持ちで身分の高い男たちの求愛を拒否する背景には、かぐや姫がひそかに心寄せている大切な人がいた。
 
エピソード4「青い鳥はラスト・エンジェル」
メーテルリンク作の「青い鳥」。その最後の場面で、幸せを運ぶ青い鳥は逃げてしまう。
はたして「青い鳥」の正体は?
 

メルヘン探偵団の活躍をお楽しみに。
 
出演者
朗読チーム・ダンスチーム(一般公募)

一般公募により集まった87名の出演者。 朗読とダンスに分かれ、8月から約20回のワークショップを重ねてステージへ!

 
・・・準備中・・・
 
草加市演奏家協会
草加市音楽家協会
草加市民吹奏楽団
ヴェラドンナ・リリー
コール・ファンタジア
草加ジュニアオーケストラ合唱団 ほか

 
休館日のご案内
 ●毎月第1水曜日、12/29~1/3
 ※その他、臨時休館あり
2018年
 ●9月5日(水)
 ●10月3日(水)
 ●11月7日(水)
 ●12月5日(水)、
  18日(火)、19日(水)、
  29日(土)、30日(日)、31日(月)
2019年
 ●1月1日(日)、2日(水)、3日(木)
 ●2月6日(水)
 ●3月7日(水)
TOPへ戻る